« 基礎科修了おめでとう!! | トップページ | 渚の駅たてやま »

2012年3月25日 (日)

ビオトープ管理作業

少し前になりますが、20日に大山千枚田のビオトープ管理作業に参加しました。

Photo_7


当初18日の予定が、悪天候で20日に延期になったため参加者が少なくなってしまったそうです。
(4組、7名が参加)
この日はとっても良い天気でした。

まずは、田んぼの生き物調査。

トウキョウサンショウウオの卵の数を調べました。

Photo_8

左の丸いのが卵。右のは泥です。二つで一組です。(画像は一つだけ)

Photo_9

親はこんなにカワイイです。
卵が大きすぎる!!と思ったら、産んだ直後は小さく、水を含んで大きくなるそうです。

その後は、田んぼの奥の林の間伐作業。

昔はここも田んぼだったそうです。人が入れるように、木や草を刈ります。

Photo_10

間伐後。少しすっきりしました。

午後のシイタケのほだ木作りのための原木を棚田倶楽部に運んでからお昼ごはん。

Photo_11

旬の菜の花やフキノトウ味噌、キャラブキなどほとんどが手作りだそうです。
とってもおいしかったです。

午後は、楽しみにしていたシイタケのほだ木づくり。

Photo_12


運んでおいた原木に穴をあけて、シイタケ菌のコマを打ち込みます。

水をかけ続けて2か月ほどでシイタケができるそうです。

これで、今日の作業は終了。

家に帰ったら、腕が痛くなってました。
間伐作業でノコギリを使ったからかな・・・。

シイタケができたら、紹介しますね。

|

« 基礎科修了おめでとう!! | トップページ | 渚の駅たてやま »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96865/54309452

この記事へのトラックバック一覧です: ビオトープ管理作業:

« 基礎科修了おめでとう!! | トップページ | 渚の駅たてやま »